http://mooooooooomin.jugem.jp/
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
山とジビエと葡萄酒と。
山梨へ。

風が冷たく、紅葉が散る中
秋を満喫しに行きました。



山の稜線は秋色に彩られ
真っ青な高い空に映えました。

往路は下道で5時間半かけて行ったの。
ドライブ好きだから嬉しい。





目指すはジビエ。
馬と鹿と猪に舌鼓。
ワインは相変わらず美味しいです。

酸化防止剤は苦みを助長させるとのことで、
今度は入ってないやつを選んでみようかな。


そして、もしもの時のために
狩猟免許でも取得しようかしら。笑
免許自体は簡単なんだろうけど、わなや銃を使う時の申請が面倒なのかしら?


この旅で学んだ小技は
コルク抜きの代わりにスニーカーを使ってコルクを抜く方法。
なかなか実用性◎
簡単だし、道具は要らないしリスクも無いし。
瓶に靴を履かせて、ひたすら壁に叩きつけるだけだよ。
慣性と空気振動を使ってるのかな。




忘れちゃいけない水辺。
山の美しいところで川を見ないなんてフトドキ千万!
八ヶ岳山麓の吐竜の滝を訪れました。






やはり住むなら水の清き土地が良いなぁ。
温泉もあるとなお嬉しい。








ゆいまつりは弾丸旅行が板についちゃったな。笑
みんな忙しいからな。
またどこか行こう。
鍾乳洞が見たいな。

旅は一生の友だね。


22:36 yuimatsuri comments(0)
第3回ゆいまつり実行委員会
 
遅ればせながら…
4月1日をもって第3回ゆいまつり実行委員会が発足していました!笑

0から1を作る新進気鋭の開拓者というわけでもなく、
かといって認知度が高く資金も豊潤というわけでもなく、
継続開催という大きな目標に向かって
積み上げる回でもあり、
3年目にして新たなる壁の出現と言う感じです…´ω`

マンネリ化も避けては通れないでしょうなぁ。

でも私は今回、ようやく落ち着いて
学内外の地域の方々と関係を深められることに安堵してもいます。
これまではどうしても
「開催」という目先の目標に忙殺されてしまいがちだったので、
せっかく築いた「つながり」を醸成させたり
実行委員会の内情を開示して
「協創」することはどうしても置き去りでした。






第3回ともなれば、学生実行委員だけでなく
出演/出店/出展団体の皆さんも大きな力になってくれます。

第2の故郷つくばのお父さん・お母さんに見守られ
時に叱咤激励を受け、
沢山の人にとって
また帰って来たいと思う街を実現できるように尽力しますっ!ω


18:46 yuimatsuri comments(0)
富士Q!!!
 



4年生の卒業するということで!
富士急ハイランドに行って来たでー!

2年最後の旅行でしたいえい☆


富士急は回目だけど
新しいアトラクションも始まってて楽しかったー><

しかしレジャーな季節で混雑しておって
めっちゃ並んだ;;




並んでる間も縛りしりとりしたり
オセロしたり×ゲームやってたー笑

ばんどぅーさんの3回回ってワンと吠える動画は笑えたねー。


高飛車もおもろかったにょー^^
えぐれてるところより高いところの方が恐いっす!




でもね、寒い中乗ったナガシマスカで
こんなに濡れそぼるとは思ってなくて辛かったぜー






車じゃなかったら凍死するレベルで寒かったぜ。


まー、ふなやそとばんどぅーさんと
最後の思い出ができて楽しかった☀
でも今度は空いてる時に
絶叫しまくりたいね♪

絶望要塞も気になるところだったが断念したし´・ω・

次回は温泉も入ろうω


19:18 yuimatsuri comments(0)
第1回ふるさとつくば ゆいまつり
 






あっという間に終わってしまった
ゆいまつり。

でもまだ終わらないのが
ゆいまつり。










これまでの反省を踏まえて
報告書/引き継ぎ書類を
作成中でごんす。





自分にとっての大きな収穫は

素敵な仲間と一緒にせわしなく
楽しく、うきうき過ごせたことが
とっても嬉しいってことと、

「大学生」の肩書きを背負いながらも
社会人と対等に(必ずしもそうじゃないけど)付き合ったこと。





成長できたと思うなー。

というか、始めての経験に
沢山触れさせてもらえる環境が
自分に合ってた!





断片的に振りかえろーっと。







私は「ふるさとだより」の企画とブースに
携わったけど、送りたい人いっぱいいるから
送るよー!
待っててねー!



初めてPSと格闘して
やっとこさオリジナル切手をデザインしたのは
良い思い出。
もっと使いこなせるようになりたいね。










しっかし9日の準備は
大雨の中鬼畜だったなー。
当スタには本当に申し訳なくて
有り難くて涙が出そうだった。




でもまつりに関わろうとしてくれる人がいると思うと
自分も死ぬ気で取り組むべし!って
あらためて腹が括れた。


お昼には
順延で11日に開催することが決まって
複雑な想い。


出演団体も
来てくれるお客さんも減っちゃうし
片付けの時間も少なくなる。

何より昨年の爪痕が
まだ鮮やかなのに祭りは不謹慎じゃないかとか。

事前に想定はしてたけど
現実になるとやっぱりね。








結局夜までかかっても準備は終わらなかったねー。





雨に濡れて寒かったけど
みんなで励ましあって
スーパー銭湯行って
元気復活★した!笑




11日はすっかり晴れ!




感動のステージの数々に
美味しいご飯の数々。
グルっとつくばは思い入れの強い企画だからね。
(まだ終わらないんだけどね♡)



体験ブースで満面の笑顔の子供たち。

会場全体を巻き込んで
歌って踊った「ふるさとTSUKUBA」

盛況のうちに幕を閉じ、
「来年もまた来たい!」って
参加者も参加団体も口を揃えてくれた。


見えない部分では
醜い反省点がわんさかある。
それは今から直せることも含めて
つくばの文化の一つになれるような祭りにしていく
糧にしたい。





当日までと
当日、
これからも
関わる方全てに
感謝してもしきれません。


本当にありがとうございました。

来年度も実行委員の一人として
ゆいまつりを創っていきます。

一緒にゆいまつりを
創りませんか?!笑





19:16 yuimatsuri comments(0)
ぷはー!久しぶりっ!
 
最近は何にわくわくしてるかって?

ふふふ。



おまつり作ってんの。

その名も、
「ふるさとつくば ゆいまつり」

コンセプトは

ただいまつくば、おかえりつくば。


つくばをふるさととして親しみを持ちたい、
10年、20年経ったあとも帰って来たい地にしたい、
つくば中のつながりを大事にしたい。


年に一度のおまつりっていうイベントで
つながりを作るきっかけを持つ。

どんな化学反応が起こるでしょうかね。


私が主に担当してるのは
「グルっとつくば」っていう飲食店企画。

ゆいまつりは普通の夏祭りとは違って
的屋とかB級グルメの屋台は無くて、
つくば中の美味しいお店だけをぎゅぎゅっと集めて
名店街が出現するのです!

そのお店たちを
まつり運営メンバーの視点からリポートして
事前からお店とお客さんのつながりを作ろう♪
という企画。

当日まつりで会って
売り買いしてさよなら〜じゃなくて
おまつりの前から親しみを持って、
当日味わって
後日お店に食べに行く。

3月10日に中央公園に一挙に集結するからこそ
実現できるつながりもあると思うのです。


個人的に大型チェーン店とか
ファストフード・ジャンクフードには
どうしてもお金儲けがしたい!っていう主張が聞こえてくる気がするし、
美味しさよりも効率を求めた商売で
冷たいなーって感じる。

だから、つくばの隠れた名店とか
味やもてなしを追求した
つくばの今までとこれからを担うお店を
もっと知りたい.

「商売なんてシビアで客よりもお金を考えた世界だ」なんて
思い込んじゃう前に。




グルっとつくば公式ページ

ゆいまつり公式HP
21:43 yuimatsuri comments(0)
1/1PAGES